タグ:アサヒペンタックス SL ( 23 ) タグの人気記事

super-takumar 135mm F3.5

f0139991_221623.jpg


Pentax SLの手頃な望遠レンズを買いました。
某中古カメラ屋で3千円弱。

同じレンズでも、もう少し高値(=状態が良い??)のものが何本かショーケースに並んでいましたが、
手にとった感じ、特に目立った不具合はなさそうだったので、これで十分です。

1960年代あたりですから、今から約50年余り前のレンズということになります。
ズームレンズが今ほど一般的ではなかったこの頃は、
望遠レンズの登竜門といえば135mm・・・てな時代だったと思います。

このレンズにはちょっとした思い出がありまして、
中学生の頃に親父から譲り受けたペンタックスのS2の望遠が欲しくなって、
物色がてら、近くのカメラ屋にS2をぶら下げて
「これに付けられる135mmレンズはありますか?」って尋ねると、

『もうマウントが変わってしまって、新品ではないねえ。。中古も今は店頭にないよ。』

と言われて、しょぼくれて家に帰った記憶があります。

僕がS2をもらった時にはすでに、ペンタックスの一眼カメラはKマウントというバヨネット式に変わっており、
ねじ込み式のスクリューマウントはもう、すでに過去のものになっていたことをこの時初めて知り、
それはもうショック(!)だったのを覚えています・笑。 (*_*;


あのとき、恋焦がれて諦めたレンズが、20数年経ってようやく手に入ったという、
なんだか不思議な感じです。


大切に使います。ヽ(´ー`)ノ
[PR]

by tatsuya-zz | 2014-03-17 22:44 | カメラのはなし

2013/07/15

f0139991_9303321.jpg

       Asahi-PENTAX SL + Super-takumar 35/3.5 + Fuji NEOPAN400 PRESTO


●それでも人は生きてきた

今朝の新聞で見つけた、宮崎駿監督の言葉です。
目から鱗が落ちた気持ちになりました。監督、ありがとう。


「地震はあるし、原発もなくならないし、その中でどうやって生きるかが、今自分たちに問われていることだ。
だが、がっかりすることはないと僕は思う。
人を好きになって、しっかりご飯を食べて、子供を大事にして生きていけばいい。」

(SANKEI EXPRESS 07/15 より。)
[PR]

by tatsuya-zz | 2013-07-15 09:44 | 自然・花

2013/07/11

f0139991_21235672.jpg

       Asahi-PENTAX SL + Super-takumar 35/3.5 + Fuji NEOPAN400 PRESTO
[PR]

by tatsuya-zz | 2013-07-11 21:24 | スナップ写真

2013/07/08

f0139991_21212133.jpg

       Asahi-PENTAX SL + EBC FUJINON 55/1.8 + Fuji NEOPAN400 PRESTO

今年の夏は例年以上に酷暑になる・・というニュースを5月頃に耳にして、
覚悟は出来ております。(笑)

年々気候がおかしくなっていたから、十分あり得ることですね。

行き帰りの通勤時でも、今まであまりかぶりませんでしたが、今年は帽子は必須かも。

通勤の半分チャリンコ行程は、梅雨入りしてからオアズケしてましたが、
もうしばらくは最寄り駅まで冷房の効いた電車で来ようかなと。
朝らしからぬ焼けるような太陽光線の中を無理してチャリンコで走り、
結果病院行き・・なんてことになったら大変ですもの。(爆)

※先週はまるまる休んでしまいました。ごめんしてちゃぶ台。m(_ _)m
[PR]

by tatsuya-zz | 2013-07-08 21:35 | 自然・花

2013/06/27

f0139991_20401128.jpg

       Asahi-PENTAX SL + EBC Fujinon 1.8/55 + Fuji NEOPAN400 PRESTO
[PR]

by tatsuya-zz | 2013-06-27 20:30 | 自然・花

ありがとうございました

f0139991_2116568.jpg

       Asahi-PENTAX SL + Super-takumar 55/1.8 + Fuji NEOPAN400 PRESTO


出展してました「B/W写真倶楽部写真展3rd」の前半が終わりました。

約半年ぶりに、他の作家さんとともに展示させていただき幸せな時間だったと思います。
倶楽部の先輩が「カラーがひとつもない、こういう倶楽部は貴重だ。」と言っておられた言葉が印象的で、
そういう中に身を置かせてもらえているなんて、貴重で幸せなことだなあ・・・思います。

これからはもっと、★自分らしさ★を大切に、グッと極めていきたいなあ・・・というのが当面の目標です。

期間中足を運んで下さった皆様、そしてクラブのメンバーの方々、どうもありがとうございました。

明日からメンバーが入れ替わって後半戦が始まります。
搬入のお手伝いをしましたが、これまた素晴らしいモノクロ作品が並びます。
こちらもぜひ、お楽しみに。m(_ _)m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~

B/W写真倶楽部南船場 3rd Exhibition2013

B組  6/25(火)~6/30(日)  open 12:00~19:00 ※6/30は18:00まで

Photo Gallery 壹燈舎
大阪市中央区南船場2-6-21 グラン・ビルド心斎橋301号
℡:06-6121-6202
[PR]

by tatsuya-zz | 2013-06-24 21:26 | 自然・花

2013/06/20

f0139991_2182777.jpg

       Asahi-PENTAX SL + Super-takumar 35/3.5 + Fuji NEOPAN400 PRESTO
[PR]

by tatsuya-zz | 2013-06-20 21:08 | 自然・花

メモリを増設した

f0139991_2352792.jpg

       Asahi-PENTAX SL + Super-takumar 35/3.5 + Fuji NEOPAN400 PRESTO


かれこれ10年ほど使い続けているノートPCのメモリを増設した。
XPのサポートがいよいよ来年の4月で終わるのに今さらですが(笑)、ネットオークションで中古メモリが安く買えることを知ったので、
(これも今さらですが)
●百円の投資でちょっとでも動作が快適になるのなら・・・と思い立ったわけです。

買ってすぐに既存の倍の512MBにしたままずーっと我慢して使っていましたが、
差していた256MBを抜いて数百円で買った512MBと入れ替え、うちのPCではマックスの768MBに。(それでもしょぼいですが。)

タスクマネージャーで見ると明らかにコミットチャージがオーバーしてたので、
増設したら 不足→少し余裕 が出来てパフォーマンスは確実に良くなりました。
こんなに安くで買えるなら、もっとはやくやっときゃ良かったな~・・・。

これで来年の買い換え(?)までちょっとでも快適に使い倒せそうです。

それにしても、何でも安く手に入るようになったもんですなー。。
ネットが普及するまでは、少しでも安い店を探すべくひたすらでんでんタウン(東京で言うところの”アキバ”)を探し回ったもので、
256MBでも新品で7~8千円はしてたんじゃなかろうか。
いまでは1GBならお店でも2~3千円くらいで買えてしまいますもんね。

時代の流れは嬉しくもあり、恐ろしい。。。(笑)
[PR]

by tatsuya-zz | 2013-06-13 23:29 | 自然・花

標準レンズを持つと・・

f0139991_2262429.jpg

       Asahi-PENTAX SL + EBC Fujinon 1.8/55 + Fuji NEOPAN400 PRESTO


標準レンズ(35mmフィルムで言うと50mm前後)は被写体との距離や絞りの効果によって、
望遠レンズのようにも広角レンズのようにも変化(へんげ)すると言われます。

その分、使いこなすのが難しかったりするのですが、
単焦点レンズの醍醐味を存分に味わうことが出来ますので、
フィルムカメラ・デジカメを問わず、持ってない方はぜひとも手に入れられることをオススメします。(゜ペ)
[PR]

by tatsuya-zz | 2013-06-10 22:13 | 自然・花

EBC Fujinon 1.8/55

f0139991_21263669.jpg

       Asahi-PENTAX SL + EBC FUJINON 1.8/55 + Fuji NEOPAN400 PRESTO


ペンタックスSLの交換レンズとして、ぜひとも使ってみたいと思い購入したのがこのレンズ。
ヤフオクで安い値段で落としました。

富士フイルムが今から約40年ほど前にM42マウントの一眼レフを世に出しており、
なかでも独自の開放測光を備えた「フジカST-801」というカメラとともに登場したのが、
フジノンレンズ群にEBCと呼ばれるマルチコーティングを施した「EBCフジノン」レンズです。

フジノンといえば、最新のデジカメXシリーズや放送機器用などでも昔から有名ですね。

国産のM42マウントレンズでは圧倒的にペンタックスタクマーが有名ですが、
フジオリンパスマミヤなどもカメラとともに造っていました。

なかでもEBCフジノンレンズは中古市場では人気があるようで、もともとタマ数は多くないので
中古店ではあまり見かけませんし、あっても状態が良くないものが多いです。

まだ枚数を多く撮っているわけではないのですが、使い心地としては
ファインダーを覗いたときからボケ味がとても綺麗だな・・・という印象が感覚的に伝わってくる
不思議なレンズです。
なんというか、ファインダー像がとても綺麗なので、ピントがとても合わせやすいんです。

実際に撮ってみると、ピントが合っているところがとてもシャープで、ボケ味も自然で綺麗な感じです。
開放絞りでは被写体によっては若干ですがボケ方が乱れるかも。。
あくまで僕の個人的な印象です。

僕が手に入れた個体は絞り羽根の動きが少し悪いので、出来ればそのうち
オーバーホールしたほうがいいかな・・・と思っています。
[PR]

by tatsuya-zz | 2013-06-06 21:52 | カメラのはなし