赤川仮橋 ~モノクロ編

f0139991_2271122.jpg

今回の撮影では初めてケントメアのモノクロフィルムを使いました。
理由は、YDばしカメラでトライXを買おうとしたら全く在庫がなかったから。
しかも、いつのまにこんなに高くなったの???と思ったほど、値上がりが凄いっ!!

あれこれ考えた末、使ったことのないものに挑戦してみることに。
ケントメアはイングランドにある創業107年の超・老舗メーカーで、現在はイルフォードに吸収されているとか。
使用したのは写真の通り、ケントメア100。


f0139991_22152443.jpg

       Asahi-PENTAX SL + EBC FUJINON 1.8/55 + Kentmere 100

こんなにまじめに(?)”てっちゃん”をやったのは何年ぶり??
EF210率いる吹田ターミナル 12:12発 → 百済ターミナルに向かう貨物列車。
12:25頃通過。



f0139991_2219217.jpg

       Asahi-PENTAX SL + EBC FUJINON 1.8/55 + Kentmere 100

約1時間後、今度は逆向き。百済 → 吹田 13:30着。
通過時刻は13:20頃。機関車はピンクのEF81。なつかしいーっ!!


f0139991_2223459.jpg

       Asahi-PENTAX SL + EBC FUJINON 1.8/55 + Kentmere 100



f0139991_22242768.jpg

       Asahi-PENTAX SL + Super-takumar 3.5/35 + Kentmere 100



f0139991_22261720.jpg

       Asahi-PENTAX SL + Super-takumar 3.5/35 + Kentmere 100

帰りに通った大阪駅にて。


ちなみにここに記載した貨物の通過時刻は当日の時刻で、何らかの事情で前後する可能性があります。
僕自身も時刻は他の方のHPを参考にさせていただきましたが、来るはずの列車が来なかったりで、
情報が曖昧でよく分かりません。

EF210の百済行きは月曜日運休、EF81の吹田行きは休日運休だそうです。
ご参考までに。。

歩道部分は10月末まで現状維持なので、それまでにもう一度訪れたいなあと思っています。


★フィルムの話し

ケントメアのフィルムはなかなか良くて気に入りました。
階調が硬すぎず、柔らかすぎず、シャープなのにT-maxやACROSSのようにガチガチにシャープすぎないところが好きになりました。
まとめて言えばホントに中庸なフィルムで、ジャンルを選ばないんじゃなかろうかと。

チェコのフォマパンにも挑戦してみよう。

現像データですが、D-76(原液) 20℃で9分・・・というのがネットでよく見かける一般的な数値のようですが、
実際やってみてやや現像オーバー目かなと。
原液で液がまだ新しければ、8分30秒でも十分かも知れません。
あ、もちろん人それぞれ好みがありますので、実際に試してご自分なりのデータを掴んでください。
[PR]

by tatsuya-zz | 2013-08-29 22:41 | 鉄道