引き伸し機がやってきた!

f0139991_1352443.jpg



すっかりご無沙汰してしまいました。。

記事を書いていなかった期間、何をしていたかというと、
じつは着々と 【 自宅に暗室を作ろう計画 】 をひそかに実行していたのでありました。

今までは、「銀塩写真やってまぁーす♪」と言いつつも、フィルムの自家現像止まりで
スキャナーで読み込んでブログにアップして終り・・・でした。
たまに写真展に出すときにはレンタル暗室(北浜のB工房さん)を借りて対処してきましたが、
時間や費用の制約もあって、100%やりきるところまではなかなか・・・というのが率直なところ。

そこへあるキッカケがやってきたのであります。

職場の先輩で同じく写真をやってる人から、『あるカメラ屋で“引き伸し機タダでいらんか?”と言われた。』という情報を入手。

「タダならもらわない手はない」と、後日早速何も知らないフリをしてその店に行くと、
ゴチャゴチャと置いてある中に古ぼけた大きい引き伸し機が1台。

★ほほう、コレか~★と思いつつ、いきなり下手に伸ばし機のことを聞くと、
値段を付けて売りつけられる危険があったので、何気なく店主のおっちゃんに
『引き伸ばし用のレンズってあります???』と聞くと、
「兄ちゃん、そういうのやるんか?」

★おお、食いついてきたー!★と思ったが極力表情に出さず、

『ええ、まあ・・・』
「それやったら、この引き伸し機、要らんか?邪魔やからそろそろ処分しようかと思ったところや。」
『ええー、ホンマですか?! それやったら貰っていこうかな。。』
「おおー、持って行け、持って行け!レンズは買ってってよ。」
『いやー、ちょうどクルマで来たんで、積んで帰りますわ~。』(←怪しい)

・・・てなわけで、初めて我が家に引き伸し機なるものがやってきたわけですが、この引き伸し機、Fujifilm(フジフィルム) 45Sと言いまして、
4×5版用のかなりデカい、しかもかなり昔の機種で、
各部はもう埃とサビだらけ。。

休みの日に必死で分解してランプやコンデンサーレンズ、支柱や台板など掃除してグリスを差して、
何とか使える状態にまで持って行ったところで、もらってきたときには気付かなかった
重大な問題が発覚したのでありました。

・・・つづく。
[PR]

by tatsuya-zz | 2012-05-05 14:46 | 暗室