人気ブログランキング |

2013/04/22

f0139991_22474836.jpg

Asahi-PENTAX SL + Super-takumar 35/3.5 + Kodak T-max 400

以前に書きましたが、来月から電気料金が約1割上がるに伴い、
なんとかして家の電気代を下げてやろうとあれこれ試行錯誤をするのが密かなマイブームとなっています。

階段や風呂場で使っていた白熱電球をLED電球に取り替えるところまではやっていますが、
今度は今使っている古い蛍光灯器具をどうするか・・・と思案しています。

照明器具は毎日使うものですから、塵も積もれば・・・ということで。

僕の部屋で使っている吊り下げ式のペンダントライト。
普通の蛍光灯40型(38W)+30型(28W)で、単純に計算すると、消費電力は2灯点灯して66Wだと思っていたのですが、
じつは器具自体(安定器等)にかかる電力というものがあって、これを入れると総合計80W以上かかっていることを
つい昨日知りました。(定格消費電力という)

そう、単純に蛍光灯だけの計算ではいけなかったのです。(ガーン)

ちなみに居間で使っている、同じ蛍光灯でもツインPaのシーリングライトは、
85型(83W)の蛍光灯を70Wの電力で点灯させ、さらに調光(減光)すれば更に電力は下がるという
高効率の優れものです。

ここで要となるのが、よくLEDの売り場で表示されている発光効率というもの。
明るさ(ルーメン)を定格消費電力で割って計算するのですが、1ワットあたりどれだけの明るさを発光しているのか、
要はどれだけ仕事を効率よくしてくれているのかを示すものです。

こういうのを調べていくと、面白いことが色々分かってきました。
トラックバックURL : https://rfdays.exblog.jp/tb/19262472
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by moblue at 2013-04-30 01:10
これは、ナイスな感じ
Commented by tatsuya-zz at 2013-04-30 21:09
●MoBlueさん
こんばんは!ありがとうございます!(^^)V
構図って難しいですね。。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by tatsuya-zz | 2013-04-22 23:32 | フィルム写真 | Trackback | Comments(2)

ネット空間の片隅に咲く、小さな・小さな、写真ブログ。大阪発 ~since 2007.1.1
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31