EBC Fujinon 1.8/55

f0139991_21263669.jpg

       Asahi-PENTAX SL + EBC FUJINON 1.8/55 + Fuji NEOPAN400 PRESTO


ペンタックスSLの交換レンズとして、ぜひとも使ってみたいと思い購入したのがこのレンズ。
ヤフオクで安い値段で落としました。

富士フイルムが今から約40年ほど前にM42マウントの一眼レフを世に出しており、
なかでも独自の開放測光を備えた「フジカST-801」というカメラとともに登場したのが、
フジノンレンズ群にEBCと呼ばれるマルチコーティングを施した「EBCフジノン」レンズです。

フジノンといえば、最新のデジカメXシリーズや放送機器用などでも昔から有名ですね。

国産のM42マウントレンズでは圧倒的にペンタックスタクマーが有名ですが、
フジオリンパスマミヤなどもカメラとともに造っていました。

なかでもEBCフジノンレンズは中古市場では人気があるようで、もともとタマ数は多くないので
中古店ではあまり見かけませんし、あっても状態が良くないものが多いです。

まだ枚数を多く撮っているわけではないのですが、使い心地としては
ファインダーを覗いたときからボケ味がとても綺麗だな・・・という印象が感覚的に伝わってくる
不思議なレンズです。
なんというか、ファインダー像がとても綺麗なので、ピントがとても合わせやすいんです。

実際に撮ってみると、ピントが合っているところがとてもシャープで、ボケ味も自然で綺麗な感じです。
開放絞りでは被写体によっては若干ですがボケ方が乱れるかも。。
あくまで僕の個人的な印象です。

僕が手に入れた個体は絞り羽根の動きが少し悪いので、出来ればそのうち
オーバーホールしたほうがいいかな・・・と思っています。
[PR]

by tatsuya-zz | 2013-06-06 21:52 | カメラのはなし