人気ブログランキング |

Mar. 15 (sut)  さよなら 「銀河」

f0139991_2111539.jpg


今から約1年半前の夏・・
EF65型電気機関車に引かれて一路東京を目指すブルートレイン「 銀河 」を
走行中の車内から撮ったものです。
夜明け後の、たしか横浜付近だったかな・・

昭和29年に登場し、東京 - 大阪間約556.4キロを約8時間20分かけ、
たくさんの人々の夢や希望・想い出・悲しみを乗せて走り続けた名列車も、
ついに今日3/15のダイヤ改正で姿を消しました。

ある新聞記事によれば、ラストランに臨む14日午後10時22分、
列車が出発するとき
別れを惜しむ約2000人のファンが詰めかけた大阪駅のホームは、
大きな拍手に包まれたのだそうです。

残念ながらその場に立ち会うことは出来ませんでしたが、
僕も心から拍手を送ります。

59年間、本当にお疲れ様でした。
ありがとう。
「 銀河 」  Forever ・・



  • カメラ : ニコン FM3A

  • レンズ : Nikkor Ai-s 28mm F3.5

  • フィルム : Kodak コダクローム64


トラックバックURL : https://rfdays.exblog.jp/tb/7666758
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ours35 at 2008-03-16 03:26
勿体無いですね、思い出が一杯詰まった電車が姿を消すのは。昨今のデジカメのサイクルですと、製造中止になっても誰も別れを惜しむ人はいないのではなかろうかと思います。
Commented by しゅう at 2008-03-16 17:02 x
あらら・・そうだったのですか。。
旅好きだった私の青春時代でも何度かお世話になりました。
昔はブルートレインという言い方もなくて・・ただの寝台列車でしたが。。
それは惜しむ声は大きかったでしょうね~・・
コストばかり重視されて、こういうものを消していって・・将来何が残るのでしょうね。。残念なことです。
Commented by tatsuya-zz at 2008-03-16 21:07
●Nobuさん
こういう風潮を見る限り、”味”よりも”効率”を求めるのが今の世の中の姿なのでしょうね。
一抹の寂しさを感じてしまいます。
もう少し、ゆっくり生きても良いんじゃないのかな・・なんて思ってしまいます。

●しゅうさん
僕が銀河に乗ったのは、このときが最初で最後だったわけですが、
缶ビールとおつまみを買い込み、眠くなるまで真夜中の車窓を眺めておりました。
寝台料金と乗車券・急行券(←特急ではなく急行なので)を合わせると
金額が新幹線に乗るのと大して変わらないので、
じゃあ新幹線で良いじゃないか・・となるのも分からなくなくもないのですけど、
夜汽車がなくなっていくのはやはり寂しい限りです。
Commented by コットン at 2008-03-27 23:06 x
こんにちは。ご無沙汰していますm(__)m
「鉄」 の私にとっても、このニュースは衝撃でした。「撮り鉄」にとって「鉄道車両」が撮影対象となりますが、最近の車両はステンレスで味気なく、どの路線も似たような車両ばかりで、撮影する気になれません。
快適でスピードも速く便利になっていくにしたがって、鉄道と人間との関係がますます希薄になっていく気がします。

tatsuyaさん
ブログを小休止なさると伺い、メールをお送りしようと思っていたのですが、無事に復活なさったのですね。一安心しております。
今まで以上に素晴らしい写真をアップなさっており、私も刺激され
ています(^。^)y-.。o○
Commented by tatsuya at 2008-03-29 23:30 x
●コットンさん
実用一点張りで、”味”が無いように思いますね。。
もちろん乗り物である以上全く問題はないのですが、
なにかこう、心の中に空っ風が吹くような感覚を覚えてしまいます。
お気遣いありがとうございます。(^^)
無理矢理撮っても面白味がない写真が増える一方なので、
なかなかマメにアップできず、面目ないっ。(^_^;
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by tatsuya-zz | 2008-03-15 21:27 | デジタル写真 | Trackback | Comments(5)

ネット空間の片隅に咲く、小さな・小さな、写真ブログ。大阪発 ~since 2007.1.1
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31