人気ブログランキング |

f0139991_2022347.jpg
 
     Voigtlander BESSA-R3M / NOKTON classic 40mm F1.4(s.c.) / Kodak T-MAX400 (この写真は今回の展示とは無関係です)


ギャラリー壹燈舎で開催された『 B/W写真倶楽部南船場 2nd Exhibition 2012』が
日曜日をもって無事に終了しました。

お忙しい中を会場に足を運んで下さった皆様、本当にありがとうございました!

僕は今回が初参加だったわけですが、
僕の作品に対しての色んなご指摘や、叱咤激励(!)を戴いて帰りました。

やはりベテランの方々から見ると、未熟な部分が沢山あり、
作者としては冷や汗のかき通しでしたが(苦笑)、
★痛いところを突かれた★と感じるということは、
自分の中でも努力が足りなかった‥と心の中で自覚しているところを突かれたからそう感じるわけで、
ホントに、釈明の余地もございません。(^_^;

まあ、見に来られた方とも話をしてたんですが、
褒められるのはもちろん嬉しいのだけれど、
そうやって指摘をもらえることは、それはそれでとても幸せなことだなあと思います。

褒め言葉にしろ、批判にしろ、なにか感想の言葉をもらえるということは、
それだけ僕の作品を真剣に見てくれた証拠なんですもんね。

お陰で次の作品に向けての課題も色々見えました。
次に展示するときには、★少しは成長したな★と言ってもらえるように
頑張りたいと思います。

そしてまた、たくさんの批評をもらえるように。。


--- 感謝献上。 ---
by tatsuya-zz | 2012-10-29 20:38 | ごあいさつ | Trackback | Comments(2)

2012/10/25

f0139991_2157480.jpg
 
     Voigtlander BESSA-R3M / NOKTON classic 40mm F1.4(s.c.) / Kodak T-MAX400


朝晩、だんだん寒くなってきた。。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~

『 B/W写真倶楽部南船場 2nd Exhibition 2012 』 のご案内

2012.10.23(tue)~10.28(sun)
open 12:00~19:00(最終日は18:00まで)
ギャラリー壹燈舎にて

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

by tatsuya-zz | 2012-10-25 21:57 | フィルム写真 | Trackback | Comments(2)

f0139991_2223566.jpg
 
     Voigtlander BESSA-R3M / NOKTON classic 40mm F1.4(s.c.) / Kodak T-MAX400


今日から日曜日まで、南船場のギャラリー壹燈舎で『B/W写真倶楽部南船場』の写真展が始まりました。
(このギャラリーで結成されたクラブで、言わばホームグランドでの展示です。)

一昨日の日曜日に搬入・設営のお手伝いに行ったのですが、
どれもこれも気合いの入った作品が目白押し・・!
美しかったり、意図的な作品だったり、なんというか、気迫を感じる作品ばかりなんです。

クラブの名前の通り、本当にモノクロをこよなく愛する方々の集まりなのだと
つくづく実感させられました。

僕は今回から初めて参加した新参者3名の一人です。
足を引っ張ってなければよいのですが・・・

でもなんというか、こういうメンバーさんに囲まれると、
自分も気合いを入れなきゃ!という気持ちになり、
もっと勉強しなくちゃ!と新たな目標が持てて楽しくなります。

その分、プレッシャーもありますが。(苦笑)

メンバーの代表者でギャラリーのオーナーであるSさんは
「粒ぞろいの写真展だ!」と言っておられます。
僕の作品は初めの一歩と言うことでご容赦いただくとして、他のメンバーさんの作品は見応えたっぷりです。

お近くに来られたときは、ぜひお立ち寄り頂ければ幸いです。

『 B/W写真倶楽部南船場 2nd Exhibition 2012 』

2012.10.23(tue)~10.28(sun)
open 12:00~19:00(最終日は18:00まで)
ギャラリー壹燈舎にて
by tatsuya-zz | 2012-10-23 22:18 | お知らせ | Trackback | Comments(4)

明日更新します


都合で、更新は明日に変更します。。

すいません!

by tatsuya-zz | 2012-10-22 23:01 | ごあいさつ | Trackback | Comments(0)

2012/10/18

f0139991_2183882.jpg
 
     Voigtlander BESSA-R3M / NOKTON classic 40mm F1.4(s.c.) / Kodak T-MAX400


一日中、雨だった。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~

『 B/W写真倶楽部南船場 2nd Exhibition 2012 』 のご案内

2012.10.23(tue)~10.28(sun)
open 12:00~19:00(最終日は18:00まで)
ギャラリー壹燈舎にて

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

by tatsuya-zz | 2012-10-18 21:11 | フィルム写真 | Trackback | Comments(0)

2012/10/15

f0139991_211793.jpg
 
     Voigtlander BESSA-R3M / NOKTON classic 40mm F1.4(s.c.) / Kodak T-MAX400


7月に富士フイルムが発表した、一部銀塩フィルム・印画紙の販売終了と価格改定。
印画紙はバライタ紙が無くなり、モノクロ現像の薬品は全般30%値上げ。

銀塩の環境はますます厳しくなるばかりです。
僕はフィルムや印画紙が完全になくなるまで銀塩写真をとことん続けようと思っています。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~

『 B/W写真倶楽部南船場 2nd Exhibition 2012 』 のご案内

所属させてもらっている上記倶楽部のグループ展がギャラリー壹燈舎であります。
僕もメンバーとして、4枚の組写真を1点展示します。
お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。

2012.10.23(tue)~10.28(sun)
open 12:00~19:00(最終日は18:00まで)
ギャラリー壹燈舎にて

~~~~~~~~~~~~~~~~~~
by tatsuya-zz | 2012-10-15 21:15 | フィルム写真 | Trackback | Comments(0)

2012/10/11

f0139991_218013.jpg
 
     Voigtlander BESSA-R3M / NOKTON classic 40mm F1.4(s.c.) / Kodak T-MAX400


いまB/W写真倶楽部の作品づくりの最中です。
先日の土曜日に1回目の暗室作業を行いました。

今回は今まで使っていたフジの印画紙(バリグレード)をやめて、
初めてオリエンタルから新しく出た「イーグル(RC・半光沢)」を使うことにしました。
サイズは4切りWで仕上げるために大四切を選択。

ペーパー現像液は、これも初となるイルフォードのマルチグレード現像液。

「コントラストが若干高めらしい。」という事前に聞いた話し通り、
実際に焼いてみた印象は0.5~1号くらいは硬めに仕上がる感じ。

かと言って、階調が飛んでしまうような安っぽさはありません。
軟調な傾向のネガなら相性はいいと思う。
ちょっと現像オーバーしたような硬調なネガなら、2号でもコントラストはけっこう強めに出ます。

黒の出方は、他のものとあまり比較したことがないのでハッキリとは言いにくいのですが、
今まで使っていたフジのRCに比べると何となくコクがあるような気がします。
純黒・冷黒・温黒のどれかで例えると、微妙に温黒調に寄った純黒という感じです。
(人によって印象は違うとは思いますが)

現像液も変えたのでその影響もあると思います。
僕としてはなかなかこの組み合わせは気に入っています。
機会があれば、フジのコレクトールでも試してみたい。

本当はバライタ紙を使いたいのですが、お座敷暗室を立ち上げてまだ半年。。
水道代も出来るだけ節約したいし(笑)、
もうちょっと基礎をしっかり確立してから・・・また挑戦してみたいと思います。

あ、そうそう、僕が使っているラッキー90M-Sで半切を焼くときにヒジョーに便利なのが40mmレンズ。
あまり使ってる人がいないらしく、中古市場ではなかなかお目にかかれません。
(出てもすぐに売れるらしい。)

新品で買うとすれば、ローデンシュトックやシュナイダーという選択がありますが、結構高いのです。。

昨日とある中古カメラ店に電話して、長期戦覚悟で探しておいてもらうことを頼みました。
どなたか、イメージサークルが35mm判を確保しているものならメーカーは問いませんので、
どこそこで見かけた、あるいは持っていてもう使わない・・・など、何か情報があったら
ご一報くださいませ。

m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m



~~~~~~~~~~~~~~~~~~

『 B/W写真倶楽部南船場 2nd Exhibition 2012 』 のご案内

所属させてもらっている上記倶楽部のグループ展がギャラリー壹燈舎であります。
僕もメンバーとして、4枚の組写真を展示します。
お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。

2012.10.23(tue)~10.28(sun)
open 12:00~19:00(最終日は18:00まで)
ギャラリー壹燈舎にて

~~~~~~~~~~~~~~~~~~
by tatsuya-zz | 2012-10-11 21:35 | フィルム写真 | Trackback | Comments(0)

2012/10/08

f0139991_20252730.jpg
 
     Voigtlander BESSA-R3M / NOKTON classic 40mm F1.4(s.c.) / Kodak T-MAX400


あー、、、いい結果が出ないことがふたつあって。。
けっきょく★ふり出しに戻る★状態に。

言い訳はいっさいありません。
顔を洗って、一から出直します。(涙)
by tatsuya-zz | 2012-10-08 20:33 | フィルム写真 | Trackback | Comments(0)

2012/10/04

f0139991_21341671.jpg
 
     Voigtlander BESSA-R3M / NOKTON classic 40mm F1.4(s.c.) / Kodak T-MAX400


【 見えない部分 】

先日、今度の展示会に出す同じメンバーの人たちと3人で呑みながら話をしていて、

『 モノクロは色がない分、その人の人柄が率直に表われる 』
『 ★見えない部分★がとても大事なんだ 』 …という話になり、
まさしく、同感・同感・・・と盛り上がった。

そうなのです。

モノクロは色が無い分、想像力をかき立てる。だからこそ面白い。
写真の前に立った人が、★見えない部分★に想いを馳せ、想像して初めて
その写真は完成するものなのかも知れません。

写真の表面に表われているものの向こう側に、じつはその作家が本当に表現したかった
何かがあるのかも知れません。
写真の本質は、実はそこにあるのかも知れないですね。

この3人で呑んだときの話が、B/W写真倶楽部の作品創りにおいて
とてもいいヒントをもらえたような気がします。

今日は晩飯の後、展示に使う額を黒テープで細工する作業をしました。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~

『 B/W写真倶楽部南船場 2nd Exhibition 2012 』 のご案内

所属させてもらっている上記倶楽部のグループ展がギャラリー壹燈舎であります。
僕もメンバーとして、4枚の組写真を展示します。
お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。

2012.10.23(tue)~10.28(sun)
open 12:00~19:00(最終日は18:00まで)
ギャラリー壹燈舎にて

~~~~~~~~~~~~~~~~~~
by tatsuya-zz | 2012-10-04 22:01 | フィルム写真 | Trackback | Comments(0)

2012/10/01

f0139991_2262496.jpg
 
     Voigtlander BESSA-R3M / NOKTON classic 40mm F1.4(s.c.) / Kodak T-MAX400


ギャラリー壹燈舎での 『すくいとった風景』 展が終り、
(見に来て下さった方、ありがとうございました。m(_ _)m)
次は23日から始まる南船場B/W倶楽部のグループ展に向けての準備です。

今日はヨドバシから取り寄せた印画紙と現像液が届きました。
オリエンタルの印画紙に、現像液はイルフォードをチョイスしてみました。
どちらも初体験です。どんな感じに仕上がってくるのやら、楽しみです。

肝心の作品の中身が、迷っていて実はまだ確定していません。(笑)
とりあえず、撮ったT-MAXフィルムを1本現像しました。
by tatsuya-zz | 2012-10-01 22:13 | Trackback | Comments(0)

ネット空間の片隅に咲く、小さな・小さな、写真ブログ。大阪発 ~since 2007.1.1