人気ブログランキング |

写真集のご紹介

f0139991_21202737.jpg
 
     Voigtlander BESSA-R3M + color-skopar PⅡ 35/2.5 + Fuji NEOPAN 400 PRESTO


今日は2つの写真集を紹介します。

ともに僕の高校時代の写真部の先輩であるシモヒロさんの作品です。

この方は現在京都在住で、鴨川や京都の街並みをこよなく愛しておられて、
その愛情が随所に溢れた写真集です。

人の作品にあれこれと自分なりの解釈を述べるのはとても苦手・・・。
感覚的に「おー」とか、「なるほどー」という言葉はよく出てくるのですが、
そもそもはぼくのボキャブラリーが低いゆえ、うまく表現することが出来ません。

この2つの写真集をあえて僕なりに表現するならば、
「瑞々しい」とか、「清々しい」・・・。
土地への愛情が1枚1枚から溢れています。


しもひろせいいちさんの写真集

ストリート
http://wpb.imagegateway.net/gallery/book/4673918658

かもがわものがたり
http://wpb.imagegateway.net/gallery/book/5254311533
by tatsuya-zz | 2013-09-26 21:39 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

2013/09/23

f0139991_2051467.jpg
 
     Voigtlander BESSA-R3M + color-skopar PⅡ 35/2.5 + Fuji NEOPAN 400 PRESTO


大阪ではこのところ気温が30℃超えと、夏に逆戻り?な状況。

それにしても、台風18号の爪痕が未だに残っているところを見ると、
あらためて今回の台風の威力がけっこうキツかったんだなあと実感するしだい。。

天災を甘く見ると大変な目に遭う時代、、、ですね。
by tatsuya-zz | 2013-09-23 20:10 | フィルム写真 | Trackback | Comments(0)

f0139991_21372484.jpg
 
     Voigtlander BESSA-R3M + color-skopar PⅡ 35/2.5 + Fuji NEOPAN 400 PRESTO


身内や会社、いや、自分ももちろん含めての話しですが、

人間、ヒマになるとロクなことがないもので、
やたらと人の欠点が目に付いたり不平不満や悪口に明け暮れる人を見ると、

”この人、暇なんだな・・”と思ってしまいます。

実際、よく見てると、そういう人に限って時間を持て余しているご様子。

細かいことを気にする暇もないほど、
ちょっと忙しいくらいの方がちょうどいいのかも知れません。

もし自分がそうなり始めたら、

(1)ヒマになり始めた  

・・・か、

(2)あまりに忙しすぎてストレスがたまってきた


このどちらかなのだろう・・・と思うように心がけています。


そんな時は、軽く1杯ビールでも飲んで、早めに寝た方がいいな。。
by tatsuya-zz | 2013-09-19 21:54 | フィルム写真 | Trackback | Comments(0)

台風一過・・

f0139991_21351710.jpg
 
     Voigtlander BESSA-R3M + color-skopar PⅡ 35/2.5 + Fuji NEOPAN 400 PRESTO


・・・なんていう呑気なタイトルどころではなく、通過した地域全域で大変な被害でしたね。。
こちら大阪でも約30万人に避難勧告が出た有様です。

年々の異常気象の影響が台風にも現われてきてるのでしょうね。
雨の降り方が半端じゃなかった。
僕の家の付近でも、夜中じゅうずっと降りつづけていましたもんね。。

こちらに来られた皆様のところは大丈夫でしたか?
by tatsuya-zz | 2013-09-16 21:45 | フィルム写真 | Trackback | Comments(0)

2013/09/12

f0139991_22262674.jpg
 
     Voigtlander BESSA-R3M + color-skopar PⅡ 35/2.5 + Fuji NEOPAN 400 PRESTO
by tatsuya-zz | 2013-09-12 22:26 | フィルム写真 | Trackback | Comments(0)

写真展のご紹介♪

f0139991_20491930.jpg
 
     Voigtlander BESSA-R3M + color-skopar PⅡ 35/2.5 + Fuji NEOPAN 400 PRESTO


DMをいただきまして、ぜひご紹介を。



f0139991_20515089.jpg


米戸忠史さんの写真展です。
オリンパスギャラリーの東京会場で開かれ、、後半は大阪会場での開催です。

とにかく写真を丹念に研究され、特にご自身の「モノクロ」作品を追求される姿勢にはものすごい気迫を感じます。
「写真はプロ・アマ関係ない。情熱がすべてである」と言わんばかりに
体現しておられる方だとつねづねお会いして思う僕なりの印象です。
(ご本人から直接お聞きしたわけではありませんが。・笑)


●米戸忠史氏写真展 「モノクロームの旅」

オリンパスギャラリー大阪 2013/09/12(木)~09/25(水)
10:00~18:00(最終日15:00まで)  日・祝休館




f0139991_2155611.jpg



”まったり”という、たしかカメラ女子ばかりのグループだったと思います。
たしか・・・というのは約1年前くらいに写真展を拝見した記憶があって、ご丁寧にDMを下さいました。
前回は確か(「確か」ばかりでゴメンナサイ。)、いい意味で★写真こなれ★していない、
女子グループらしい瑞々しい作品群だったと思いますが、今回はどのように展開されているか、
楽しみです。

"5と1/2”というグループ名の意味がよく分かりませんが、なにか大きなナゾが隠されているに違いありません。
なんでしょう・・・(・_・)

●まったり5・1/2写真展 「心色~ココイロ~」

Photo Galley 壹燈舎 2013/09/17(火)~09/29(日)
12:00~19:00(最終日18:00まで) 月曜休廊
by tatsuya-zz | 2013-09-09 21:25 | フィルム写真 | Trackback | Comments(0)

f0139991_2325264.jpg
 
     Voigtlander BESSA-R3M + color-skopar PⅡ 35/2.5 + Fuji NEOPAN400 PRESTO


Windows XP のサポートが来春に終わるにあたり、
10年(いや、もっとか?)使ってきたノートPCの買い換えを考えはじめました。

当時に比べると価格もずいぶんと安くなりましたね。
僕が学生だった頃はNEC PC-98全盛で、16ビット機で30万超えは当たり前でした。
シャープのX-1やX68000、富士通のFM-77・TOWNS、MSXなんて言うのもありました。
なつかしいな・・。

MSX(8ビット)がだいたい5~6万円くらいで買えましたから、同じ金額帯で普通に使える32ビット機が買えるのですから、
時代の流れは恐ろしい。

Macだって、安いもので10万くらいですもんね。

Windowsが世に広まりはじめたのが20数年前。
98で動くのか・・とか、TOWNSなら無理なく使えるらしい・・などワーワー騒いでた時期があり、
そこから一気に、98はじめオリジナル仕様の国産機が総崩れで世界標準のDOS/Vに総入れ替えと相成り候。

Macは昔からマックですが、それでもいつのまにやらインテルCPUになってWindowsも動きます・・
なんていう変わり様だから、
なんというか、デジタル機器のメーカーのご苦労をお察しします。(笑)

インターネットだって、128KだったISDNやピッチ回線で「おー、快適」なんて言ってた頃は何処へやら、
サイト自体がどんどん重くなって、100メガ・1ギガ当たり前のご時世、
こっちも考えなきゃなーと思いながら途方に暮れております。

技術の進歩も良いですが、もうちっと、消費者をいたわってくださりませぬか。(・_・、)
by tatsuya-zz | 2013-09-05 23:24 | フィルム写真 | Trackback | Comments(2)

人は何かにマニアック

f0139991_21421248.jpg
 
     Voigtlander BESSA-R3M + color-skopar PⅡ 35/2.5 + Fuji NEOPAN 400 PRESTO


●久々にレンジファインダー機で

ほんとに久しぶりにベッサを持ち出しました。冬以来かな。。

「レンジファインダーな日々」とか言いながら・・・でも、
あまりそれに固執するのも面白味がないので、、、な~んて言い訳なんかしたりして。(・_・)

フィルムや印画紙の値段がどんどん上がっています。
写真人口の9割方がデジじゃ、仕方ないね。
まだお店で手に入ること自体奇跡だと思います。

それでもフィルムをやめない自分は、またそういう人たちは、
世間一般ではそれなりに(いや相当に)マニアなのだと思う。

くそ真面目に写真論を語りたいのではなくって、奥深さを知っていくと、やはり面白い。
何でもそうだと思うのです。
デジカメの世界だって、友人に銀塩顔負けのプリンター出力を追求されている人がいます。
実際その人の写真を見ると、迫力があります。
そこに込める気迫が伝わってくるっちゅうヤツです。


山下達郎は、ラジオで誰かが言ってましたが
「あの人に音楽の話しをさせたら政治の話しにまで発展する。」というくらい、超音楽マニア。


ビル・ゲイツはパソコンオタク。


そう、むかしTVで換気扇マニアという人も見たことあります。
色んな機種を収集してて、回るファンの音でメーカーと機種を当てるんだからすごい。


ハーレーダビッドソンの設立110周年を祝うため、本社があるアメリカ・ミルウォーキーに
数万台のハーレーが集まった・・・なんていう話も新聞で読みました。


ひとって、きっと何かの分野でマニアックなところがあるんでしょうね。
人のそういう部分を見ると、とっても面白いしかっこいい。
(引くときもあるが。・笑)

自分の中にあるマニアな部分も、もっと認めてやらねば勿体ねーな・・と思う、今日この頃。
by tatsuya-zz | 2013-09-02 22:33 | フィルム写真 | Trackback | Comments(3)

ネット空間の片隅に咲く、小さな・小さな、写真ブログ。大阪発 ~since 2007.1.1
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30