人気ブログランキング |

タグ:スーパータクマー35/3.5 ( 15 ) タグの人気記事

f0139991_09044645.jpg

PENTAX SL + Super TAKMAR 35/3.5 + Fuji NEOPAN400 PRESTO(2018年4月撮影)


フィルムや印画紙を使ういわゆる銀塩写真は、もう風前の灯火かと思いきや、
じつはまだまだ一部のあいだの人々には根強い人気がありまして。

中古カメラ店なんかを覗くと、フィルムカメラがガラクタ同然の値段で売られている
なんていうことは決してありませんで、
買う人は買っていくのだなあ。。つまり、フィルムを愛する人はまだまだ健在なのだということがうかがえます。

(自分のその中の一人です。)


35mm判であれ、中判サイズであれ、
一眼レフ・二眼レフ・レンジファインダー機など、選択肢はいろいろありますが、
もしこれから、フィルムカメラを買おうと思っているのなら、そして長く愛着を持って使うのであれば、
断然、機械式カメラをお勧めします。

理由は「修理が効く」からです。

機械式とは何ぞやと言いますと、腕時計で例えるなら、手巻きや自動巻きなどの
ゼンマイで動く機械式ムーブメントを持っているものを指し、
逆に電子式は、電池やソーラーなどの電源が必要なのものです。

電子シャッターカメラは、全く修理が効かないとは言いませんが、
故障した電子回路をユニットごと交換するという場合が多く、
古いカメラになるほど当然ながら新品の部品がないため、修理屋さんは同じ機種の個体を探して
部品を移植したりするわけですが、
部品取りのカメラが見つかるか、またその部品が使えるものかどうかはやってみないとわからないので、
修理不可能となることも多いのです。

その点、機械式のカメラは小さな部品の集まりということもあって交換しやすかったり、
そこそこ腕のある修理屋さんであれば、
見つからない部品は自分で作って交換する、、なんていうこともやってくれます。

それともう一つの利点は、電池がなくても動くということ。

露出計などの電子回路が壊れても、シャッターや巻き上げ機構が動けば十分使えるのです。



更新を通知する

by tatsuya-zz | 2019-03-17 11:07 | カメラのはなし | Trackback | Comments(0)

7 March 2019

f0139991_21430886.jpg


PENTAX SL + Super TAKMAR 35/3.5 + Fuji NEOPAN400 PRESTO


去年の春に撮った桜です。



更新を通知する










by tatsuya-zz | 2019-03-07 21:44 | フィルム写真 | Trackback | Comments(0)

赤川仮橋 ~モノクロ編

f0139991_2271122.jpg

今回の撮影では初めてケントメアのモノクロフィルムを使いました。
理由は、YDばしカメラでトライXを買おうとしたら全く在庫がなかったから。
しかも、いつのまにこんなに高くなったの???と思ったほど、値上がりが凄いっ!!

あれこれ考えた末、使ったことのないものに挑戦してみることに。
ケントメアはイングランドにある創業107年の超・老舗メーカーで、現在はイルフォードに吸収されているとか。
使用したのは写真の通り、ケントメア100。


f0139991_22152443.jpg

       Asahi-PENTAX SL + EBC FUJINON 1.8/55 + Kentmere 100

こんなにまじめに(?)”てっちゃん”をやったのは何年ぶり??
EF210率いる吹田ターミナル 12:12発 → 百済ターミナルに向かう貨物列車。
12:25頃通過。



f0139991_2219217.jpg

       Asahi-PENTAX SL + EBC FUJINON 1.8/55 + Kentmere 100

約1時間後、今度は逆向き。百済 → 吹田 13:30着。
通過時刻は13:20頃。機関車はピンクのEF81。なつかしいーっ!!


f0139991_2223459.jpg

       Asahi-PENTAX SL + EBC FUJINON 1.8/55 + Kentmere 100



f0139991_22242768.jpg

       Asahi-PENTAX SL + Super-takumar 3.5/35 + Kentmere 100



f0139991_22261720.jpg

       Asahi-PENTAX SL + Super-takumar 3.5/35 + Kentmere 100

帰りに通った大阪駅にて。


ちなみにここに記載した貨物の通過時刻は当日の時刻で、何らかの事情で前後する可能性があります。
僕自身も時刻は他の方のHPを参考にさせていただきましたが、来るはずの列車が来なかったりで、
情報が曖昧でよく分かりません。

EF210の百済行きは月曜日運休、EF81の吹田行きは休日運休だそうです。
ご参考までに。。

歩道部分は10月末まで現状維持なので、それまでにもう一度訪れたいなあと思っています。


★フィルムの話し

ケントメアのフィルムはなかなか良くて気に入りました。
階調が硬すぎず、柔らかすぎず、シャープなのにT-maxやACROSSのようにガチガチにシャープすぎないところが好きになりました。
まとめて言えばホントに中庸なフィルムで、ジャンルを選ばないんじゃなかろうかと。

チェコのフォマパンにも挑戦してみよう。

現像データですが、D-76(原液) 20℃で9分・・・というのがネットでよく見かける一般的な数値のようですが、
実際やってみてやや現像オーバー目かなと。
原液で液がまだ新しければ、8分30秒でも十分かも知れません。
あ、もちろん人それぞれ好みがありますので、実際に試してご自分なりのデータを掴んでください。
by tatsuya-zz | 2013-08-29 22:41 | デジタル写真 | Trackback | Comments(3)

2013/07/15

f0139991_9303321.jpg

       Asahi-PENTAX SL + Super-takumar 35/3.5 + Fuji NEOPAN400 PRESTO


●それでも人は生きてきた

今朝の新聞で見つけた、宮崎駿監督の言葉です。
目から鱗が落ちた気持ちになりました。監督、ありがとう。


「地震はあるし、原発もなくならないし、その中でどうやって生きるかが、今自分たちに問われていることだ。
だが、がっかりすることはないと僕は思う。
人を好きになって、しっかりご飯を食べて、子供を大事にして生きていけばいい。」

(SANKEI EXPRESS 07/15 より。)
by tatsuya-zz | 2013-07-15 09:44 | Trackback | Comments(0)

ありがとうございました

f0139991_2116568.jpg

       Asahi-PENTAX SL + Super-takumar 55/1.8 + Fuji NEOPAN400 PRESTO


出展してました「B/W写真倶楽部写真展3rd」の前半が終わりました。

約半年ぶりに、他の作家さんとともに展示させていただき幸せな時間だったと思います。
倶楽部の先輩が「カラーがひとつもない、こういう倶楽部は貴重だ。」と言っておられた言葉が印象的で、
そういう中に身を置かせてもらえているなんて、貴重で幸せなことだなあ・・・思います。

これからはもっと、★自分らしさ★を大切に、グッと極めていきたいなあ・・・というのが当面の目標です。

期間中足を運んで下さった皆様、そしてクラブのメンバーの方々、どうもありがとうございました。

明日からメンバーが入れ替わって後半戦が始まります。
搬入のお手伝いをしましたが、これまた素晴らしいモノクロ作品が並びます。
こちらもぜひ、お楽しみに。m(_ _)m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~

B/W写真倶楽部南船場 3rd Exhibition2013

B組  6/25(火)~6/30(日)  open 12:00~19:00 ※6/30は18:00まで

Photo Gallery 壹燈舎
大阪市中央区南船場2-6-21 グラン・ビルド心斎橋301号
℡:06-6121-6202
by tatsuya-zz | 2013-06-24 21:26 | Trackback | Comments(2)

2013/06/20

f0139991_2182777.jpg

       Asahi-PENTAX SL + Super-takumar 35/3.5 + Fuji NEOPAN400 PRESTO
by tatsuya-zz | 2013-06-20 21:08 | Trackback | Comments(4)

メモリを増設した

f0139991_2352792.jpg

       Asahi-PENTAX SL + Super-takumar 35/3.5 + Fuji NEOPAN400 PRESTO


かれこれ10年ほど使い続けているノートPCのメモリを増設した。
XPのサポートがいよいよ来年の4月で終わるのに今さらですが(笑)、ネットオークションで中古メモリが安く買えることを知ったので、
(これも今さらですが)
●百円の投資でちょっとでも動作が快適になるのなら・・・と思い立ったわけです。

買ってすぐに既存の倍の512MBにしたままずーっと我慢して使っていましたが、
差していた256MBを抜いて数百円で買った512MBと入れ替え、うちのPCではマックスの768MBに。(それでもしょぼいですが。)

タスクマネージャーで見ると明らかにコミットチャージがオーバーしてたので、
増設したら 不足→少し余裕 が出来てパフォーマンスは確実に良くなりました。
こんなに安くで買えるなら、もっとはやくやっときゃ良かったな~・・・。

これで来年の買い換え(?)までちょっとでも快適に使い倒せそうです。

それにしても、何でも安く手に入るようになったもんですなー。。
ネットが普及するまでは、少しでも安い店を探すべくひたすらでんでんタウン(東京で言うところの”アキバ”)を探し回ったもので、
256MBでも新品で7~8千円はしてたんじゃなかろうか。
いまでは1GBならお店でも2~3千円くらいで買えてしまいますもんね。

時代の流れは嬉しくもあり、恐ろしい。。。(笑)
by tatsuya-zz | 2013-06-13 23:29 | Trackback | Comments(0)

2013/06/03

f0139991_22473174.jpg

       Asahi-PENTAX SL + Super-takumar 35/3.5 + Fuji NEOPAN400 PRESTO


先週木曜日の更新を、すっかり忘れておりました。。
4月に撮った桜です。

「レンジファインダーな日々」というブログタイトルに反し、一眼レフの心地よさを楽しんでいます。(笑)
by tatsuya-zz | 2013-06-03 22:50 | フィルム写真 | Trackback | Comments(0)

ネット空間の片隅に咲く、小さな・小さな、写真ブログ。大阪発 ~since 2007.1.1
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30